« 炒飯の鉄則 | トップページ | パソコン年賀状 »

2004年10月26日 (火)

仙台市高齢化率と平均余命

 平成16年10月1日の仙台市の高齢化率は、16.83%。
仙台市高齢化率トップ3
(1)青葉区 (2)太白区 (3)若林区

高齢化率と平均余命を私のHPに掲載しましたので、関心のある方は、次のバーをクリックして下さいね。

ba-nayo.gif私のHPへリンク。

今回から、HPに平均余命をのせました。寿命と余命、混乱しやすいですが、簡単に説明しておきます。
「平均寿命」とは生まれたばかりの子供が、何もなければ生きられるであろうと予測された年月のことで、0歳の「平均余命」をさします。ちなみに2003年に生まれた女の子は平均85.33歳まで生きることができるようです。
今、生きている人が、その後生存すると期待される年数が「平均余命」です。2003年に65歳の女性の余命は平均23.04年です。

(新潟県中越地震の被災者の方々を思いながら、ブログを書いています)
余命を考えても、生きがいが見つからない時は、暖かい家に住み・電気と水を自由に使い・食べたいもを食べることができる暮らしに感謝しましょう。頑張りすぎの時は、たまにはのんびりして、自分にとって大事なものを確認する時間を作りましょう。これみんな自分に言い聞かせていることです。

追記
余命とは、なんだか人生の残りみたいな表現なので、ちょっとひっかかりますね。余命の数字をみて、悲観的になる方もいらっしゃるかもしれませんが「余命とは、人生を楽しむことができる時間」、「健康余命でありたいですね」などのコメントもいただきました。ありがとう!

|

« 炒飯の鉄則 | トップページ | パソコン年賀状 »

コメント

投稿: ようこ | 2004年11月25日 (木) 午前 11時58分

投稿: ようこ | 2004年11月25日 (木) 午前 11時56分

TOMOかあさん、こんにちは。
ほんと、ほんと「健康余命」とはとてもいい言葉ですね。

余命の数字をみて、いろいろな捕らえ方をする方々がいらっしゃるでしょうね。
中には、悲観的になる方もいらっしゃるかもしれませんが、「余命は、人生を楽しむ時間」と、メールを下さった方もいらっしゃいます。
コメントをいただくと、考えることが広がるので、感謝です。

投稿: ようこ | 2004年11月 1日 (月) 午前 06時29分

うちの近所も高齢化、小学校の生徒数は半減です~。
いつの間にかディサービスの看板を多く見かけるようになりました。
平均余命は伸びたけど、
はたして元気に余命を過せるかというと、難しいですね。
健康余命となるよう、頑張んなくちゃ~。(*^^*)

投稿: TOMOかあさん | 2004年10月31日 (日) 午後 12時39分

watai41さん、michikoさん、schmidtさん、コメントありがとうございます。
7.8年前、宮城県内の高齢化率を詳しく調べたことがありますが、そうそう、七ヶ宿は高かったですね。世界や日本の市町村別の高齢化とかも調べたことがありました。
schmidtさんの書かれた何かを読んで、自分の住んでいる団地内の高齢化率を数年続けて、調べたこともありました。
団地の造成歴と高齢化率が一致していて、面白かったですが、最近はお手軽に、仙台市だけの情報にしています。
だんだん雑になってきました。

投稿: ようこ | 2004年10月27日 (水) 午前 05時27分

 10年前にシニアネット仙台ができるきっかけとなった連載キャンペーンを担当した際、仙台市の地区別年齢別人口データをエクセルにすべて自分で入力し、丁目ごとの高齢化率を独自に計算したことを思い出します。
 高齢化率というのは、あくまで平均の数字であって、実は何も語っていない。われわれが実際に住んでいる地域の高齢化率こそ重要だという、発想に基づいて、当時のキャンペーンの基礎データにしたものでした。その数字を見ると、たとえばわたしが住んでいる●●3丁目の高齢化率というのが分かるわけです。エクセルのデータなので、高齢化率だけでいろいろにソートするだけで、予想以上にいろいろなことが分かったものです。
 東北大医学部の病院管理学の助教授にそのデータを持ち込み、共同研究の形で、新聞発表したりと、なかなか面白かったです。丁目ごとのデータをつくるので、パソコンへのデータ入力作業に大変な時間がかかりました。今、思えばずいぶんエネルギッシュな仕事だったなあと思います。

 そのデータが、パソコンフリーズのため一瞬にして消えてしまうのは、もっとあとのとても悲しい物語です。

投稿: schmidt | 2004年10月27日 (水) 午前 01時06分

高齢化率では泉区は他の区と比べると低いんですねぇ。平均余命を見ていると自分の残された日々を大切に生きたいと思います。

投稿: michiko | 2004年10月26日 (火) 午後 09時27分

 高齢化率は、今や都市と田舎を計る主要な指標みたいになってきてますね。青葉区が高いのを見て、ふと思ったのは旧宮城町が含まれているからだろうかと。
七ヶ宿町などの高齢化率はものすごく高いですよね。

投稿: watari41 | 2004年10月26日 (火) 午後 02時52分

schmidtさん、Viewimageが表示されずに失礼しました。

修正しはじめたら、お昼のしたくに気がつき、あわててアップだけしました。
お昼がすむまで見る人はいない、と思っての油断でした。
ごめんなさい。

仙台市の高齢化のトップ3は
(1)青葉区 (2)太白区 (3)若林区
です。
若林区は3位なんですね。

投稿: ようこ | 2004年10月26日 (火) 午後 01時40分

 青葉区の高齢化率が最も高いんですか?意外でした。なんとなく若林区じゃないかと思っていました。

 Viewimageをクリックしても表示されませんでした。

投稿: schmidt | 2004年10月26日 (火) 午後 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33418/1777137

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市高齢化率と平均余命:

« 炒飯の鉄則 | トップページ | パソコン年賀状 »