« ローマに着いた日 | トップページ | 介護保険が変わる »

2005年6月23日 (木)

やくらいガーデン

yakurai-zenkei yakurai-masako

写真の薔薇は「マサコ」様のお名前のついたイングリッシュローズ 

6月22日午後、「やくらいガーデン」に行ってきました。「やくらいガーデン」はハーブ研究の第一人者広田靚子さんが薬楽山を背景に英国風のガーデンに仕上げた庭です。オープン当初から行って見たいと思い続けたガーデンに、薔薇の一番美しい時期に行くことができたことは感激でした。

薔薇はオールドローズとイングリッシュローズを中心に植えられていました。薔薇の種類も多く、鳥の声や水のせせらぎも聞こえる美しい自然に囲まれた「やくらいガーデン」の魅力に、たちまち取りつかれてしまいました。

気の良さそうなおじさんが「1年に1回しか咲かなかった薔薇も四季に咲くように改良されたが、なんと言っても一番咲きの今が最高だ。7分か8分咲き花の香が一番いいんだよ」と、説明して下さいました。いろいろな8分咲きの薔薇の香を胸いっぱいに吸い込んできました。おじさんは薔薇の歴史についても話して下さいましたが、インターネットで調べてみると、ちょっと間違いもあったので、下記のHPを紹介します。

薔薇の歴史と変遷

 “オールドローズとは何か?”といっても、はっきりとした答はありません。なにしろバラは、途方もなく長い期間に渡って交雑を繰り返し、いろいろな系統に分かれているため区分けが難しいのです。

やくらいガーデンは4月から11月まで、いろいろな花が楽しめます。7月はラベンダー、ベルガモットなどのハーブ系の花が楽しめそうです。

やくらいガーデンのHPは、ガーデンの素晴らしさが、充分アピールされていませんでした。もったいない。

定休日は月曜と第1と第3火曜日

(休日の場合は翌日がお休みになります)

やくらいガーデンは我が家から車で1時間以内、道もどうにか覚えたような気がするので、これからは気分転換に気軽に出かけられそう。

|

« ローマに着いた日 | トップページ | 介護保険が変わる »

コメント

ようこさん
さっそく見に来てくださって、コメント&TBありがとうございます。
オーロドローズは小さくて香りのよい品種が多いですね。
わが家のも小さいんですけど、たくさん咲くんですよ。
今後ともよろしく。

投稿: みどり | 2005年6月26日 (日) 午前 06時18分

みどりさん、コメントとTBありがとう!

私もオールドローズが大好きです。
みどりさんのブログの花の写真を、みせていただきました。

薔薇は大好きですが、私は比較的小さめの花が好きです。

投稿: ようこ | 2005年6月26日 (日) 午前 06時10分

はじめまして。
オールドローズにひかれて訪問しました。
わたしもオールドローズが大好きです。
先日「花フェスタぎふ」で、オールドローズの写真をたくさん撮ってきました。
TBさせていただきますので、よかったらご覧ください。

投稿: みどり | 2005年6月25日 (土) 午後 11時39分

クオリアさん、コメントありがとうございます。
私は小さめの花の薔薇が好きです。
藪の中に薔薇は、かつて藪になる前に誰かが植えたのでしょうね。

パソコンの趣味を続けるには、テニスが最適だと思います。
自然の中を歩いたり綺麗な花を眺めることも元気になりますが、動くボールを追うことは、目の疲れが取れるような気がするのですが・・・。
どうでしょうか。

投稿: ようこ | 2005年6月23日 (木) 午後 09時21分

薔薇の美しさは格別ですね あの香りに小さいときの強烈な思い出があります。ですから薔薇の香りがするたびに昔を思いだします。今日は青葉山コートでテニスですが周辺は緑が一杯ですねリスもマムシも鳥も・・・素晴らしところです。広瀬が川の川岸の藪の中に一本の薔薇を見つけました。素晴らしい薔薇でした、人が世話をしてない藪の中に心ブログに記事の予定です。その節は閲覧下さい。

投稿: クオリア | 2005年6月23日 (木) 午前 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33418/4665582

この記事へのトラックバック一覧です: やくらいガーデン:

» オールドローズの小径〜《花フェスタ2005ぎふ》にまた行ってきました−6 [みどりの一期一会]
(写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大) お待たせしました。16日につづいて、 「花フェスタ2005ぎふ」(花フェスタ記念公園)のシリーズ6回目。 「世界のバラ園」の西側に、 「オールドローズの小径」を見つけました 泰山木が咲いている続きに、最初に来たとき見つけられなかった オールドローズの小径があった。 道の両側にいろんな品種がつづく... [続きを読む]

受信: 2005年6月25日 (土) 午後 11時41分

« ローマに着いた日 | トップページ | 介護保険が変わる »