« シニア世代のダメ夫と前向き妻 | トップページ | 今こそトマト料理(ラタトウーユ) »

2005年8月 7日 (日)

ボランティアの七夕飾り

05tanabata52-205tanabata58   仙台七夕飾りは8月6日から8日まで、シニアネット仙台は七夕飾りを3本作りました。吹流しには願いごとを書いた短冊を貼ります。

 デザイン、作成、設置、短冊の受付、すべてボランティアで運営されます。願いごとを書く短冊は1枚100円、収入の1部は、シニアネット仙台の運営資金になります。飾りつけや短冊の受付などは猛暑の中での作業、シニアにとってはけっこうきついのですが、仲間と一緒の仕事は、暑さを和らげてくれます。今年も、元気な大学生と中学生がボランティアで手伝ってくれました。

 シニアネット仙台の会員は400名近く、しかし企画や運営に係わって下さるボランティア会員はいつも限られています。厳しい現実を受け入れてシニアネット仙台の活動は10年目、会員も高齢化が進みました。

 景気の低迷で、アーケード街の商店が出品する七夕飾りがめっきり減ってしまいましたが、シニアネット仙台は商店街の七夕の賑わいに一役かっているのです。

 上2枚の写真はシニアネット仙台の飾り、七夕初日の午前中なので、貼られた願い事の短冊はまだ3割程度です。アーケード街の七夕飾りはこったものが多いのですが、シニアネット仙台のはいたってシンプル。今年は、七夕の選考からはずれましたが、私はけっこう気に入っています。シニアネット仙台の七夕飾りは、吹流しが願い事でいっぱいになったところで完成なので、選考委員は未完成の飾りを見て採点してるのよね。今年もたくさんの願いごとで吹流しをいっぱいにしてね。

仙台市内の七夕の写真をスライドショーにして下記にアップします。ba-hirake

   

|

« シニア世代のダメ夫と前向き妻 | トップページ | 今こそトマト料理(ラタトウーユ) »

コメント

TOMOかあさん、TOMOさんと七夕の見学ができて良かったですね。TOMOさんは初めてだったのですか・・・。
人ごみの暑い中、TOMOさんが無事で良かったですね。

シニアネット仙台は昔の丸善の向かい側のビルの奥の方の8階にあります。仙台シニアネットクラブと間違えていらっしゃるのだと思います。

まだ未公開の七夕写真がたくさんあるので、そのうちTOMOかあさんち(HP)に配達しますね。

投稿: ようこ | 2005年8月12日 (金) 午前 05時34分

スライドショーで、七夕を楽しんできました~♪
そういえば、見かけたような~~。(爆)

投稿: TOMOかあさん | 2005年8月11日 (木) 午後 11時25分

お疲れ様でした。
でも、爽やかな疲れでしょうか。(^^)

8日~TOMOの付き添いで行ったのですが、
人波に車いすをぶつけないようにと、そればかりで・・・。
肝心の七夕見物は、うわの空。(爆)
それでも、TOMOは吹き流しの下を通ると喜んでいました。

<シニアネット仙台>は5F? 
一時レスパイトの<ホッとステーション>も同じ階でした。(^^ゞ


投稿: TOMOかあさん | 2005年8月11日 (木) 午後 11時22分

watari41さん、コメントありがとうございます。
朝から片付けまで、長時間お疲れ様でした。
後片付けの男性が少なかったので、夕方、帰るに帰れなくなったのではないでしょうか?
最後の片付けの方は午後から参加にした方がいいと思っています。8日はにわか雨が何度も降ったので、カバーをかけたりはずしたりも大変だったことでしょう。


若い女性の魅力(威力)はすごいものですね。シニアと若い人が一緒にボランティアするのは、なかなかいい仕組みですね。

私はたびたびみなさんに「協力お願いしま~す」と、ボランティアの声がけをしますが、強制をしてはいけないと思っています。無理はなさらないで、気長に気楽にお願いします。
私は無理をして係わった時期もありましたが、心身ともに数年前のようにはできませんし、無理はしない方がいいと思っています。

投稿: ようこ | 2005年8月11日 (木) 午後 09時01分

 最終日に朝から後片付けまでを大勢の人たちと手伝いました。見る七夕から参加する七夕を味わいました。
 女子高生のボランティアが「願い事を書いて星に届けてみませんか」とよくとおる声で叫ぶと、見物客が寄ってきて大変な戦力でした。我々シニアのぼそぼそ声では如何ともしがたいことでした。

投稿: watari41 | 2005年8月11日 (木) 午前 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33418/5353573

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティアの七夕飾り:

« シニア世代のダメ夫と前向き妻 | トップページ | 今こそトマト料理(ラタトウーユ) »