« 頼もしい70代の女性 | トップページ | 気ままな「お留守番」 »

2006年9月24日 (日)

おばちゃん気球に乗る

Kikyuu0004600熱気球に乗りました!秋の空に熱気球はとてもお似合い!

泉パークタウン紫山宅地フェアーで「気球体験搭乗」ができるとの広告をみて、ぜひ乗ってみたいと思い、午前中に出かけました。

綱をはったままの搭乗で、20m程度の上昇ということでしたが、10m程度に感じました。泉ヶ岳からの風が吹きつけられる場所なので、風が落ち着くのを待っていました。

搭乗を待っている間も、気球を仰ぎ見てワクワクし、子供に返ったような楽しい気分です。普段は「マジメなおばちゃん」を演じている私の中の思いもかけない「子供っぽさ」がポコリと出てきて、自分で自分を笑ってしまいました。

Kikyuu0025cut600_1上昇する高さがそれほど高くなかったせいか、気球からの眺めのいい写真が撮れませんでしたので、搭乗したという証拠の気球内の写真も右にアップしました。

ボイラーの火がけっこう熱く、すごい音がします。真下を見るとゾクゾクしますので、真下は極力見ないようにしました。横風がなければ、ふんわり空中に浮かんでいるのは、のんび~り、ダラ~リ気分。熱気球が着地する時は、衝撃を和らげるために膝を軽く曲げました。5分程度の搭乗でしたが、久しぶりの安上がりワクワク体験でした。

|

« 頼もしい70代の女性 | トップページ | 気ままな「お留守番」 »

コメント

watari41さんコメントありがとうございます。

ヒマワリ畑も見たかったです。
カラフルな気球とヒマワリ、合いますね。
 
なにしろ家から車で5分で行ける所なので、行きましたが30分以上かかる所だったら行かなかったかも知れません。

私は飛行機酔いをするたちですが、滞空時間が短くて大丈夫でした。しかし、真下を見るとゾクゾクでしたので、真下は極力見ないことにして、カメラばかり覗いていました。

投稿: ようこ | 2006年9月29日 (金) 午後 08時55分

 同じ20mでも、地に足のついた状態と、宙に浮いているとでは、大変な違いがありますね。宙に浮くことに大変な魅力があるのですよね。
 丸森に観光用に作った大きなヒマワリの畑がありますが、背の高さでは良く見えないので、10mほどのヤグラが組んでありそこに上って全景を眺めさせているのです。それこそ気球にでも乗って眺めたら気分がいいのだろうなと思いました。

投稿: watari41 | 2006年9月29日 (金) 午後 05時17分

ピーちゃんの身元引受人さん、はじめまして、コメントありがとうございます。

あら、2万円もするのですか、でもそれは上下するだけでなく、飛行するのでしょうね。

珍しいハンドルネイムですね。

投稿: ようこ | 2006年9月25日 (月) 午後 10時06分

schmidtさん、michikoさんコメントありがとうございます。

ハングライダーは私も怖くて乗れませんが、気球はカラフルで夢があるので、乗ってみたくなりました。横風が吹いている時は人を乗せませんし、飛んでいかないように3本のロープをトラックにくくりつけていたのです。短い時間でしたが、青空と美味しい空気と、秋の日を楽しみました。

投稿: ようこ | 2006年9月25日 (月) 午後 09時59分

すご~い。
海外旅行なんかで良くオプションに気球というのがあるんですが、2万円くらいします。
一度は乗ってみたいんだけどな。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2006年9月25日 (月) 午後 04時44分

わぁ~!すご~い体験ですね!!
気球はカラフルで青空に映えて素敵です。
友人で私より2歳年上の方がハングライダーにチャレンジしたことがあるんですが私は怖がりで最初から諦めていました。
でも、気球ならいつか体験してみたいです。

投稿: michiko | 2006年9月25日 (月) 午後 01時09分

 女性は勇気があります。わたしなんか仕事でなければとてもとても。お笑い芸人が高さ10メートルからプールに飛び込めるかどうかを面白おかしく扱うテレビ番組がありますが、見ているだけで手に汗が・・。

投稿: schmidt | 2006年9月25日 (月) 午前 09時41分

クォリア爺さん、コメントありがとうございます。

町並みがもっと広く見えるかなと思ったのですが、あまり高く上がらなかったので、気に入った写真がとれませんでした。あと10mぐらい高く上がれば、広いパークタウンの街並みが見えたのだと思います。写真の腕も悪いのですが、気球からの写真も、アップしようかしら。

この近辺は、地上を歩いた方が、綺麗な並木道がよく見えます。

投稿: ようこ | 2006年9月25日 (月) 午前 06時06分

へえー勇気のある叔母ちゃんに乾杯 新しいことへの挑戦をモットーとすることは若さを維持することの基本ですね。地上の写真は何故撮れないのか解りませんが・・空に上昇することは下界の景色を観る事ににあると思っています。クォリア爺より

投稿: クオリア | 2006年9月25日 (月) 午前 05時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33418/12027710

この記事へのトラックバック一覧です: おばちゃん気球に乗る:

« 頼もしい70代の女性 | トップページ | 気ままな「お留守番」 »