« 母の入院 | トップページ | 1度は行きたい六本木 »

2007年3月22日 (木)

続いていますウォーキング

Kuroltukasu_1  昨年、病院に行ったついでに骨密度を測ったら、なんと同年齢の人の91%というではありませんか。5年前の私の骨量は103%ぐらいあったので、ショックでした。

散歩が10年以上続いている年上の友人は、同年齢の人と比較して110%とのこと、カルシウムを取るために、手作りヨーグルトも食べ続けています。か弱かった彼女は歩き始めてから、メキメキ健康になってゆくのを目の当たりにしているので、いつか私も始めなくてはと思っていたのですが、なかなか継続できませんでした。

散歩のきっかけは、 昨年の秋、海外旅行をすることに決まった時、旅先でバテなKurisumasurozu_1いためにと始めました。 旅行用の薬をもらいに病院に行った時に、骨密度の低下を知ったのです。旅行が終われば、いつものように散歩を中断してしまうと思ったのですが。今回は、半年続いています。骨量減少のショックは大きかったようです。

散歩は1回35分、4千歩程度、週1~3回。コースは、我が家周辺とは違って、電線が地下に埋めてある高級住宅地域、電線がないので空も大きく見えて、歩いていても気分がいいです。風の通り道もわかるようになりました。これからは花の季節、高級住宅地域からちょっと離れた所に、桜や木蓮やこぶしの並木道があります。花の開花が待ち遠しい・・・。

写真は我が家の庭のクロッカスとクリスマスローズ

|

« 母の入院 | トップページ | 1度は行きたい六本木 »

コメント

michikoさんも散歩を始められて、こちらの方まで歩いていらしたことがありますね。すごい距離を歩かれるんですね。

ほんと私も車ばかりで移動していたので、体力の衰えにガクゼンとしています。歩くために時間をさくことが、まだもったいないような気がして30分程度にしています。1時間も歩いたら、続かなくなるような気がします。でも桜が咲く時期には、時間をたっぷりとりたいです。

散歩でお会いしたら、お茶したいですね。ウオーキングシューズでは、ロイヤルパークホテルでは入れてくれないかしら・・・。

投稿: ようこ | 2007年3月22日 (木) 午後 09時24分

piomioさん、コメントありがとう!

まあ捻挫だったのですか、捻挫も軽かったようで良かったですね。piomioさんは私よりお若いのですが、そろそろいろいろな症状が出てくる時期ですね。

努力しないと骨、筋肉がドンドン痩せてゆく年齢のようです。真夜中の午前すぎにパソコンに向かっていても大丈夫だったのに、最近はそんな無理はできなくなりました。

投稿: ようこ | 2007年3月22日 (木) 午後 09時12分

体力検査や健康診断などで衰えを知って運動の大切さに目覚めるんですよね。
ずっと以前は時間効率を優先して車ばかりに乗っていたんです。ある日一番近いスーパーまで歩いて帰り道で疲れてしまって体力の衰えに愕然としたことがありました。それからです ウオーキングをはじめたのは・・・。
今ではお天気次第で遠くのスーパーま歩くようになっています。
ようこさんとバッタリお会いするかもしれませんねぇ~!

投稿: michiko | 2007年3月22日 (木) 午後 08時46分

ようこさん、こんにちは。

私たちの世代は、まだ少し若さが残っているけれど、体力・筋力、骨の丈夫さなどが着々と衰えているようですよね。

私も1月に足首を捻挫し、足の筋力の衰えにがっくりしました。
もっと筋力があれば、少しは足首をかばう事が出来たと思うのですが、情けなくもよろよろと倒れるしかなかったです。
その結果、足首に全体重がかかり、「捻挫」です。

それ以来、私も適度な運動の必要性を痛感して、ウォーキングなどを心がけています。
頑張りましょうねーー(^^)

投稿: piomio | 2007年3月22日 (木) 午後 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33418/14343175

この記事へのトラックバック一覧です: 続いていますウォーキング:

« 母の入院 | トップページ | 1度は行きたい六本木 »