« 両親とみちのく杜の湖畔公園 | トップページ | 京都一人旅(その2)人形にひかれ「アイトワ」へ »

2009年6月14日 (日)

京都一人歩き(その1)

2koudaiji0004 6月上旬、京都に行く夫に便乗して、私も2年ぶりの旅に出ました。日中、夫は仕事があるので、私は1人古都京都の街を楽しみました。

新型インフルエンザ騒動で、マスクや消毒液を用意して出かけましたが、1度も使うことがありませんでした。

流行の発祥地関西といえども、マスクをかけている人は少数。しかし、ホテルの入り口やビルのトイレなどには消毒液が用意されていました。   (写真は高台寺の庭)

京都での行く先は、前夜、見たい方角を決めただけのラフな計画。多くの人に道を尋ねながらの旅は、時には世間話になったり、また反対に外国人の方から道や花の名前を尋ねられることもあり、いろいろな人との出会いがありました。

6gion0004地下鉄の駅で京都駅までの路線を尋ねた相手は、中国からの留学生。彼女の父親も、前に日本へ留学をしていたとのこと。京都の人は親切だけれど○○の人は違っていたなどと、おしゃべりに花が咲き、別れがたくなってしまうほどでした。

京都1日目は清水寺、高台寺、八坂神社、知恩院、青蓮院の見学と盛りだくさん。一人での見学の後、仕事を終えた夫と、夜は祗園で食事をしようと手ごろな店(安い)を探していました。すると、どこからかうなぎの蒲焼のにおいが。即座に鰻を食べることに決定!!

夫は、祗園で食事をしただけで、古都らしい所は一ヶ所も見ていません。もったいない。

|

« 両親とみちのく杜の湖畔公園 | トップページ | 京都一人旅(その2)人形にひかれ「アイトワ」へ »

コメント

watari41さんコメントありがとうございます。
はい、東山方面です。
前日までは、行ったことのない平安神宮方面にしようと思っていたのですが、清水寺に行った印象がはっきりしないのと、石畳の2年坂をまた歩きたくなったので、この方面にしました。
ぶかっこうなウーキングシューズを履いていたので、こんなに歩けたのですが、今の私の体力にしては、歩き過ぎの感じでした。疲れをとるのに何日もかかりました。

投稿: ようこ | 2009年6月19日 (金) 午後 02時35分

京都の第一日目は東山方面ですね。私も何度か行ったことがあります。体力のあるうちにもう一度と思っているのですが、どうなりますか。
有名なお寺さんは、きちんと回られたようですね。

投稿: watari41 | 2009年6月19日 (金) 午前 10時23分

michikoさん、コメントありがとうございます。
イタリア、フランスもいいけれど、日本の京都も素晴らしいですね。

京都も何度でも行きたい街ですね。

投稿: ようこ | 2009年6月16日 (火) 午前 04時57分

まあ、クオリアさんも奥様を連れていらしていたのですか。
旅行は脳の刺激にもいいと言いますが、おっしゃるとおり体力のあるうちにしか行けませんね。
体力の限界が見えます。
1日目は調子に乗って歩きすぎでした。

コメントありがとうございます。

投稿: ようこ | 2009年6月16日 (火) 午前 04時54分

京都。  いいですねぇ~!
細かいスケジュールを決めないで行く旅も思いがけない出会い、発見があっていいのですよね!
いつか の~んびりと私も行って見た~いです。

投稿: michiko | 2009年6月15日 (月) 午前 10時11分

京都は素晴らしいところが沢山ありますから何回も訪問したいですね。
それに京料理の美味しいこと思い出します。

私も社用で行ったときなど妻を連れてゆきました。
連れて行ってよかったと思っています。

方々に行けるのは現役のときしかないのですね体力があるときがチャンスです。

投稿: クオリア | 2009年6月15日 (月) 午前 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 両親とみちのく杜の湖畔公園 | トップページ | 京都一人旅(その2)人形にひかれ「アイトワ」へ »