« 前歯は命? | トップページ | 六本木の美術館へ »

2010年5月11日 (火)

母の日は桜とすいせん

Ss201005susenmaturi_2 要介護4の父をショートステイに預かっていただき、5月7日から10日まで、91歳の伯母と従妹と、84歳の母の4人で遠刈田温泉に行ってきました。

前日の雨は上がり、8日はいいお天気。湯宿の窓から見える木々は、芽吹き始めたばかり。蔵王連邦のいくつかには、雪がまだ少し残っています。

「宮城蔵王のすいせん祭り」を見に行くことにしました。要介護2の伯母は「何度も見ているので」と、湯宿に残り、母と従妹と3人で出発。すいせんは咲き始めたばかりで、みずみずしく、最高の見ごろ。今年は4月に雪がたくさん降ったお陰で、すいせんと一緒に山桜も眺めることができました。

「従妹と私は、ゴンドラで上まで登るので、お母さんは、食堂の窓から花を眺めていてね」と、杖なしでは歩けない母に話しました。「大丈夫、私も登る!」と、言って、気力満々の母。

ゴンドラの係の人が「ゴンドラをちゃんと停止させて、乗り降りさせるから大丈夫」と言ってくれたので、母も山頂まで。ゴンドラから下を見下ろすと、木々は芽吹き始めたばかりなので、地面や雪解け水でできた小川までがよく見えます。展望台からは、太平洋、釜房ダム、遠刈田温泉、雄大な景色を眺めることができ、母は満足。いつもの母なら、とっくに足が痛いと言い出すのに、不思議!

Ss2010_0509kamafusa_4

10日、帰りのすずらん峠から望む山々は、微妙な緑の濃淡が美しく、春の季語「山笑う」とは、こんな景色景色かしらと、しばし見とれていました。釜房湖畔に近づくと、八重桜が満開。伯母も母もお花が大好き。「桜の花の塩づけを作りたい」と、太く短い足の母が柵を乗り越えて、少女のように桜の花を思う存分摘みました。めでたし、めでたし!

「月に1度は、温泉に行きたいね」と言う母に、私は苦笑い。
出かけるとなると、私は夫の朝と夜の食事の支度をしなければならないので、準備だけでも疲れてしまう。心の中では「3ヶ月に1回ね」。今夜は、母の摘んだ桜の塩漬けづくりもせねばならないし・・・。

なにはともあれ、美しい風景と温泉に、伯母と母はリフレッシュできた様子。お天気にも恵まれ、良かった、良かった。

|

« 前歯は命? | トップページ | 六本木の美術館へ »

コメント

クオリアさん、michikoさん、
コメントありがとうございました。

緑やお花が美しい季節になりましたね。
5月に入ってから父の顔を見ていないので、両親と義理の妹と秋保から二口までドライブしてきました。
寒くなったので、冬支度をして出かけました。

父も山の美しさを眺めることができ喜んでくれました。私は夜8時ごろからもう眠くなっています。

体力がなくなってきているので、なにもかもできないので、すべきことを選ぶことが多くなってきましたが、それでもなんだか忙しいし、つかれま~す。

元気にいろいろなことをなさっている方々が、羨ましくなることがあります。

投稿: ようこ | 2010年5月14日 (金) 午後 09時18分

すいせん、桜と春を満喫されて
とても いい親孝行でしたね!!
ゴンドラで上まで行かれてお母様は大満足でしょう。

このところ新緑の美しくて・・・いい季節ですネ!!

投稿: michiko | 2010年5月14日 (金) 午後 05時04分

ようこさんの優しい心根が伝わってきます。
天候にめぐまれ満開の水仙に迎えられて本当によかったですね 

天気予報ではまた雪が降るようですがことしの春の天候はおかしいです。

投稿: クオリア | 2010年5月14日 (金) 午後 02時40分

watari41さん、コメントありがとうございます。

>山笑うは、今年の蔵王ではまだ早いのではないかとも思ってますが、この辺りの200mの山が丁度、そんな感じなのですが。
するどいご指摘、ありがとうございます。宮城県の場合は、里山程度の高さの山が「山笑ふ」なのでしょうね。

5月になってから父をドライブに連れて行っていないので、明日は父と母を乗せて秋保へドライブです。
自然が大好きな父は、車で外に連れ出すと、眼が大きくなり、元気になるんですよ。

パソコンの勉強や始めたい趣味も多々ありますが、今は、極力増やさないようにしています。

投稿: ようこ | 2010年5月13日 (木) 午後 08時32分

 良い親孝行をしてますね。相変わらず気温の寒暖は大きいものの清々しい季節です。痛みを忘れるくらいすばらしい景色だったのでしょうね。天気にも恵まれたようでよかったですね。
 山笑うは、今年の蔵王ではまだ早いのではないかとも思ってますが、この辺りの200mの山が丁度、そんな感じなのですが。木の種類によっても違うのでしょうね。

投稿: watari41 | 2010年5月13日 (木) 午後 04時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前歯は命? | トップページ | 六本木の美術館へ »